2005年02月01日

サウジーインド原油事情

フジサンケイビジネスアイ:サウジの国営石油会社サウジ・アラムコ インド国営2社と合弁

サウジアラビアの国営石油会社サウジ・アラムコとインドの国営石油会社2社が、サウジアラビアに合弁で石油精製施設を建設する計画を進めている。サウジ・アラムコの役員が近く、インドを訪れ、具体化に向けた協議に入る。精製した石油製品は、インドや周辺国に輸出する見通しで、サウジアラビアは需要拡大が見込めるアジア市場取り込みに拍車をかける。


一方、インドは2003年度の原油消費量は1億500万トンで、うち7割程度を輸入し、輸入量の約3分の1をサウジアラビアに依存しており、合弁プロジェクトはインド側のエネルギー資源安定確保につながる。
posted by インド人 at 10:14| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本で買うインド株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。